にじいろ保育園南平間

にじいろ保育園
南平間
画像:屋根 画像:屋根

  • 画像:スライダー 画像:スライダー
  • 画像:スライダー 画像:スライダー
  • 画像:スライダー 画像:スライダー
入園・空き情報のお問い合わせ 入園・空き情報のお問い合わせ

入園・空き情報のお問い合わせ先

中原区 保健福祉センター 児童家庭課
044-744-3263

園の紹介

アイコン:手紙 アイコン:手紙 保育園について アイコン:芽 アイコン:芽

アイコン:メッセージ アイコン:メッセージ園長からのメッセージ

画像:メッセージ 画像:メッセージ

菅原 隆之

にじいろ保育園南平間は、平成21年4月に公立保育園(川崎市南平間保育園)から指定管理園(公設民営)となりライクキッズが運営していました。平成31年度4月からは民設民営園になり園名が「にじいろ保育園南平間」となりました。そして令和3年5月6日に新園舎が竣工され、新たな環境での保育がスタートしました。
保育園は中原区と幸区の区界に立地し、南武線の鹿島田駅(徒歩10分)と横須賀線の新川崎駅(徒歩12分)の両駅が利用出来、交通の便に恵まれています。園舎は、幹線道路から一本奥に入った住宅地の中にあり、子ども達は、地域の方々に暖かく見守られながら保育園で元気に過ごしています。
 0歳から就学前の子ども達は、園庭や近隣の公園で、四季を通して友だちや保育者と身体を動かしながら好きな遊びを楽しんでいます。毎年幼児は、クラスごと子ども達が話し合い、それぞれ育てたい野菜や草花をプランターに植え、水やり等その生長を願いながら世話をしています。そして年間を通して園内には、子ども達の笑い声や歌声、そして様々な楽器(ピアノ、ギター、ウクレレ、カホン等)の音色が響いています。
 子ども達は、無限の可能性を持ち、「命」を授かり様々な人との関わりを持ちながら成長します。「ご家族の大切なお子様」を乳幼児期にお預かりする事に、職員全員が責任を持ち、子どもたち、一人ひとりの感性、思いを受け止め、「心に寄り添い」ながらその成長に関わらせて頂きたいと思っております。これからも保育理念である『のびやかに育て大地の芽』を念頭に置き『生きていく力』=「豊かな感性」+「他者への思いやり」+「主体的に考え行動する力」を育んでいけるように努めてまいります。

アイコン:チェックボックス アイコン:チェックボックス 空き情報 アイコン:芽 アイコン:芽

2024/5/27現在

定員 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
× × × × ×
…空きあり
× …空き無し
…要相談
…設定無し

空き状況は公開時点のものであり、変動する可能性があります。詳細は各自治体にお問い合わせください。
一時保育・定期利用保育等については施設までお問い合わせください。
公開時点で空きがない園でもお問い合わせいただくことは可能です。

アイコン:家 アイコン:家 保育概要 アイコン:芽 アイコン:芽

名称 にじいろ保育園南平間
アクセス

〒211-0013 神奈川県川崎市中原区上平間1183

MAPを開く

南武線 鹿島田駅 徒歩10分、横須賀線 新川崎駅 徒歩12分

駐車場 なし
TEL 044-511-0010
開園時間 月曜日~土曜日:7:00~20:00
休園日 日曜・祝日  年末年始(12/29~1/3)は休園
対象 4か月~小学校就学児未満
定員内訳 130名 (0歳児-9名 / 1歳児-18名 / 2歳児-24名 / 3歳児-26名 / 4歳児-26名 / 5歳児-27名)
保育内容

一時保育(7:00~20:00),延長保育(7:00~20:00),障がい児保育

提供
サービス
詳しくはこちら

アイコン:時計 アイコン:時計 1日のようす(乳児) アイコン:芽 アイコン:芽

  • 画像:1日のようす(乳児) 画像:1日のようす(乳児) 虫眼鏡
    07:3007:30

    順次登園

    保護者と一緒に園児たちが施設へ順次登園します。玄関は常時施錠しているため、インターホンを押し、クラス名と名前を伝え、園内に入ります。

  • 画像:1日のようす(乳児) 画像:1日のようす(乳児) 虫眼鏡
    09:3009:30

    自由遊び(室内外)

    安全な環境の中、保育者と関わり、安心感や信頼感を育んでいきます。

  • 画像:1日のようす(乳児) 画像:1日のようす(乳児) 虫眼鏡
    10:5010:50

    授乳・昼食(離乳食)

    個々の発達に応じて、0歳児は離乳食、1~2歳児は給食を食べます。また、離乳食は家庭で食べた食品から、給食にて提供します。

    ※年齢によって時間が前後します

  • 画像:1日のようす(乳児) 画像:1日のようす(乳児) 虫眼鏡
    12:0012:00

    お昼寝

    安心できる環境で、気持ちを落ち着けて体を休めます。

    ※年齢によって時間が前後します

  • 画像:1日のようす(乳児) 画像:1日のようす(乳児) 虫眼鏡
    15:0015:00

    授乳・おやつ

    月齢に合わせたおやつを食べたり、授乳を行います。

  • 画像:1日のようす(乳児) 画像:1日のようす(乳児) 虫眼鏡
    15:3015:30

    自由遊び・順次降園

    好きな玩具で遊びながら、お迎えを待ちます。

アイコン:時計 アイコン:時計 1日のようす(幼児) アイコン:芽 アイコン:芽

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    07:3007:30

    順次登園

    保護者と一緒に園児たちが施設へ順次登園します。玄関は常時施錠しているため、インターホンを押し、クラス名と名前を伝え、園内に入ります。

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    08:3008:30

    自由遊び(室内外)

    何をして遊びたいのかを自分で選択し、好きなことをしたり、みんなで遊んだりします。

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    09:3009:30

    午前のプログラム

    年齢や天候、その日の体調に応じた保育を行います。(例:制作や運動遊びを行うこともあります)

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    11:0011:00

    昼食

    安全で旬のものをみんなで楽しく食べる経験から、「食」の大切さを年齢に応じて身に付けていきます。
    ※年齢によって時間が前後します

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    12:3012:30

    お昼寝

    安心できる環境で、気持ちを落ち着けて体を休めます
    ※年齢によって時間が前後します

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    15:0015:00

    おやつ

    手作りのおやつを提供し、みんなで楽しくいただきます。

  • 画像:1日のようす(幼児) 画像:1日のようす(幼児) 虫眼鏡
    15:3015:30

    自由遊び・順次降園

    好きな玩具で遊びながら、お迎えを待ちます。

  • ※活動の時間は、年齢・季節や天候等によって変動します
  • ※1日のようすの一例を掲載しておりますため、施設によって時間帯や内容が異なる場合がございます

アイコン:鉛筆 アイコン:鉛筆 にじいろ保育園南平間の特徴 アイコン:芽 アイコン:芽

画像:にじいろ保育園南平間の特徴
特徴 1

 当園は、平屋構造でL字型の園舎となっています。玄関から入り、クラスの並びは「2歳児」「1歳児」「0歳児」「3歳児」「4歳児」「5歳児」となっており、幼児クラスの子どもたちは、朝夕や活動時異年齢児のクラスの前を通る事で自然と自分たちより年下の子どもたちに愛おしさやかわいさを感じ「お兄さん」「お姉さん」らしさを醸し出している事もあり微笑ましい姿が多く見られます。
 又比較的広い園庭では、季節に応じた活動や集団遊び、自由遊びを楽しみ過ごしています。園舎を建て替えましたが、公立の保育園の時から残っている大きいのプールでは、幼児クラスの子ども達が、毎年夏ならではのダイナミックな水遊びを楽しんでいます。

画像:にじいろ保育園南平間の特徴
特徴 2

 にじいろ保育園南平間は、国道の近くですが住宅街の中にある為、静かな環境で日々過ごしています。又近隣の住宅の皆様や保育園の前にある上平間住宅の皆様にいつも見守っていただきながら保育園での生活を送っています。

画像:にじいろ保育園南平間の特徴
特徴 3

 園舎は、木造の建屋で「木のぬくもり」に溢れています。竣工してから数年経っていますが初めて園内に入る方は「檜の香り」感じられるようです。又各クラスには天窓があり、光が差し込んでくる所のスクエアの壁は、クラスカラーになっていて、ほのかな温もりを感じます。

アイコン:時計 アイコン:時計 年間行事の内容 アイコン:芽 アイコン:芽

春のイベント

  • ・入園進級お祝いの会
  • ・クラス懇談会
  • ・こどもの日のつどい
  • ・4,5歳児遠足
  • ・乳幼児保育参観
  • ・歯科検診

夏のイベント

  • ・プール開き
  • ・夏まつり
  • ・七夕のつどい
  • ・縁日ごっこ
  • ・夜まで保育(年長児)
  • ・プールじまい

秋のイベント

  • ・観劇
  • ・運動会(幼児)
  • ・乳児保育参観
  • ・秋の味覚を楽しむ会(幼児)
  • ・きょうだいグループ遠足(幼児)
  • ・おやこであそぼ(乳児親子)
  • ・個人面談(11月~1月)
  • ・移動動物園

冬のイベント

  • ・お楽しみ会(幼児)
  • ・餅つき
  • ・クリスマスコンサート
  • ・冬フェスタ
  • ・クラス懇談会
  • ・節分のつどい
  • ・観劇
  • ・歯科検診
  • ・きょうだいグループ(幼児)
  • ・年長児お別れ遠足

設備・環境

アイコン:家 アイコン:家 施設のようす アイコン:芽 アイコン:芽

画像:設備・環境

スロープ先から見た園舎

画像:設備・環境

給食室

画像:設備・環境

玄関エントランス

画像:設備・環境

防犯カメラ

アイコン:木馬 アイコン:木馬 施設内のポイント アイコン:芽 アイコン:芽

画像:施設内のポイント 画像:施設内のポイント
ポイント 1

木の家具、木材使用

自然素材を用いた明るい保育室では、子どもたちが自分の居場所と感じられる環境や、想像力を発揮してのびのびと過ごせる環境づくりをしています。毎日の生活の中では、木材をふんだんに使用したぬくもりのあふれる家具や手作り玩具も導入しています。自然のあたたかな感覚に触れながら、園生活を送ることができます。

画像:施設内のポイント 画像:施設内のポイント
ポイント 2

快適な保育空間

四季に応じた快適な施設内環境を整えるため、様々な設備を導入しています。乳児室では、床暖房により寒い季節でも快適に過ごすことができます。また、オール電化であるため火の取扱いがなく、安全性の高い保育を行うことができます。トイレについては、子ども用のトイレも温水便座になっています。空気清浄機を保育室の全室に完備し、エアコンを玄関とトイレを含む全室に完備していることから、快適な環境で日々の園生活を送ることができます。

※施設によって異なる場合がございます

画像:施設内のポイント 画像:施設内のポイント
ポイント 3

安心・安全な保育環境

安全な環境で毎日を過ごすために、セキュリティ設備を導入しています。セキュリティシステムは、24時間作動し、警備をしています。玄関は常に自動で施錠しており、どなたがお迎えに来られたかをモニターフォンにて顔を確認します。登降園の時間をカードで登録するシステムを導入しており、いつ登園されたか、お迎えに来られたのかを管理しています。また、多くの施設では木の家具やその他の設備について、角を落として丸みを帯させた設計や、バリアフリーな安心設計になっているため、安心して過ごせる環境を提供しています。

保育への想い

こども理念 こども理念

のびやかに育て大地の芽 のびやかに育て大地の芽

あたたかな大地から出てきたばかりの小さな芽であるこどもたち

当社では、子どもたちが大地にしっかりと根を張り、のびやかに、思い思いの花を咲かせていってほしいと願っています。
人としての土台づくりとなる大切な時期に、こどもたちがさまざまな人・物・自然と出会い、その中で豊かな体験をすることを通して、生きていく力(=「豊かな感性」+「他者への思いやり」+「主体的に考えて行動する力」)を育んでいけるように努めてまいります。

画像:こどものイラスト 画像:こどものイラスト

保育方針 保育方針

みとめ愛 みつめ愛 ひびき愛 信頼・安心・共感
信頼

自分らしさを発揮しながらも
一人ひとりを尊重し認め合う

安定

いつも見守られ、
安定した空間の中で
心身ともに健やかに育つ

共感

響き合い共感しあう喜びを
自信につなげ
力強くたくましく
生きていく力を育む

保育目標 保育目標

  • 自然を愛し、
    心身ともに健やかな子ども

    歩く、走る、跳ぶなど戸外での活動をとおして、からだを動かす楽しさを知った子ども。
    自然と親しみ、情緒豊かな心・知的興味や関心を育て、思考力、認識力を培い、
    科学的に観察する力を持った子ども。

  • 自分で考え行動し、
    意欲と根気のある子ども

    意欲・想像を掻き立てられる環境の中で
    子ども自らが主体的に行動し
    「やってみたい」と思える子ども。
    様々な遊びや実体験を通じ想像力を養いながら、正しいと思うことが分かり 自分で行動する力、
    困難にも立ち向かい簡単にあきらめない心を
    もった子ども。

  • 「仲間」と関わり、
    人を思いやれる子ども

    相手の人権を尊重し、思いやりのある子ども。
    やさしく愛され見守られる中で、人を愛したり、やさしくすることに喜びを持てる子ども。

  • 自己を表現できる子ども

    さまざまな生活の場面で、自分の思いを
    「自分らしく」表現できる子ども。
    豊かな体験を通して物を見たり・感じたり・
    考えたりし、喜びや驚きを伝えられる子ども。

サービス紹介

画像:連絡帳アプリ 画像:連絡帳アプリ

連絡帳アプリ

ICTシステムとは、PCやタブレット、スマートフォンから操作できる連絡帳アプリです。

詳細を見る
画像:写真販売サービス 画像:写真販売サービス

写真販売サービス

お子様の大切な成長の様子をお届けする、写真販売サービスです。PCやタブレット、スマートフォンからいつでも写真の閲覧・購入ができます。

詳細を見る
画像:紙おむつの定期サービス 画像:紙おむつの定期サービス

紙おむつの定期サービス

園内で使用する紙おむつ、おしりふきを園で用意・補充する紙おむつの定額利用サービスです。
※0歳~2歳児の希望者のみ

詳細を見る
画像:午睡用シーツのレンタルサービス 画像:午睡用シーツのレンタルサービス

午睡用シーツの
レンタルサービス

午睡用のシーツをレンタルすることができるサービスです。

詳細を見る
画像:安心伝言板 画像:安心伝言板

安心伝言板

施設より、緊急時(主に災害時)に情報を掲示板方式や、メールにて情報を発信するシステムです。

詳細を見る
画像:本社臨床心理士による保護者相談 画像:本社臨床心理士による保護者相談

本社臨床心理士による保護者相談

発達や子育て、その他お子さまに関することで、気がかりなこと、心配なこと、困っていることなどに対して、本社臨床心理士がご相談に応じます。

詳細を見る

園見学

アイコン:双眼鏡 アイコン:双眼鏡 園見学をご希望の方はこちら アイコン:芽 アイコン:芽

アイコン:家 アイコン:家 入園をご希望の方はこちら アイコン:芽 アイコン:芽

入園についてのお問い合わせ tel : 044-744-3263

入園・空き状況のお問い合わせ先

中原区 保健福祉センター 児童家庭課
044-744-3263

入園までの流れ

アイコン:時計 アイコン:時計 入園までの主な流れ アイコン:芽 アイコン:芽

  • 画像:入園までの流れ 画像:入園までの流れ

    入園内定のお知らせ

    自治体より園及び保護者へ入園内定通知または電話にてご連絡がございます。

  • 画像:入園までの流れ 画像:入園までの流れ

    入園の意思決定連絡

    保護者より園へ入園決定についての連絡をしていただきます。
    ※自治体によっては、園よりご連絡をする場合がございます

  • 画像:入園までの流れ 画像:入園までの流れ

    必要書類の作成・提出

    施設より入園必要書類発送、又は来園いただき手渡しいたします。
    必要書類をご用意いただき、施設へ提出していただきます。

  • 画像:入園までの流れ 画像:入園までの流れ

    入園前面談・健康診断

    入園前に施設長と面談を行います。また、健康診断は自治体によって異なるため、施設よりご案内いたします。

  • 画像:入園までの流れ 画像:入園までの流れ

    入園

    入園時に必要な持ち物を準備いただき、登園いただきます。

アイコン:バッグ アイコン:バッグ 入園の持ち物・必要なもの

画像:リュック画像:リュック
  • ・ガーゼのハンカチ
  • ・口拭きタオル
  • ・食事用エプロン
  • ・よだれかけ
  • ・紙おむつ
  • ・おしりふき
  • ・パンツ
  • ・肌着
  • ・着替え
  • ・汚れもの袋(レジ袋など)
  • ・ビニール袋
  • ・リュック
  • ・バスタオル
  • ・ベビー毛布
  • ・お散歩(避難)靴
  • ・シーツ(シーツのレンタルサービスを希望されない場合)
  • ※施設により、ご準備いただくものが異なることがございます
  • ※すべての持ち物には、必ず名前を記入していただきます

ブログ

画像:ブログ
2024.06.14

春の遠足「多摩川土手」

詳細を見る
画像:ブログ
2024.06.11

6月 英語教室

詳細を見る
画像:ブログ
2024.06.11

~ 散歩 ~

詳細を見る
一覧を見る

採用情報

アイコン:人 アイコン:人 新卒採用 アイコン:芽 アイコン:芽

アイコン:人 アイコン:人 キャリア採用 アイコン:芽 アイコン:芽

© LIKE Kids, Inc.

画像:ページトップ